キトー君 キャンペーン実施中

切らずに自宅で真性包茎を治せるキトー君!
「全額返金保証」&「手術費保証」でノーリスクで試せる!

※包茎で悩んでいる方ににおすすめです。

開催中のキャンペーンをみる

【激痛?】キトー君は痛いという悪評が…|※SNSの声から真相を暴露※

キトー君は、手術不要で包茎を治すことができるアイテムです。

口コミでも評判がよく世界中で包茎男子から大人気の商品です!

しかし、キトー君は自分で皮をひろげるので

キトー君で皮を広げると痛いんじゃないか…
キトー君が秘部に当たると痛いんじゃないか…
など、不安に思っている男性もたくさんいます。
あつし
あつし

僕もその一人でした(笑)

実際にGoogleを使って「キトー君」と調べてみると、以下の画像のように、予測キーワードに「キトー君 痛い」という文字が出てきました。

 

え、、、キトー君って痛いの…?

 

気になったので、実際に使ったことがある人の声(SNSの投稿)を調査し、キトー君が痛いのか真相を暴くことにしました!

あつし
あつし

もちろん、僕はキトー君を販売しているわけでも、ア●ウェイみたいに無理やり勧めるということもないので、悪い口コミをバシバシご紹介していきますね!笑

キトー君は痛いという悪評が…

キトー君について調べているとこんな口コミが見つかりました…

この2つの投稿では、キトー君を使って「痛み」を感じています。

確かに今まで皮膚に守られていた亀頭は非常に敏感で、キトー君が先端が触れただけで、痛みを覚える場合があります。

あつし
あつし

実際に僕も使い始めの頃は、気を抜いておりキトー君が外れて痛い思いをしたことはあります。(僕が使った結果も紹介しているので参考にしてください)

関連記事:キトー君の口コミを【正直に暴露】実際に使ってみた結果

では、キトー君を使用する際に痛みを感じる場合はいつなのでしょうか?

キトー君で痛みを感じるのはいつ?

キトー君を使用する際に痛みを感じるときは以下の2つの場合です。

  • 皮を広げる際の痛み
  • キトー君の先端が亀頭にあたる

1つ目の皮を広げる際の痛みは仕方ありませんが、耐えられない痛みじゃありません。

というのも、キトー君で皮を広げる行為は、体が硬い方が柔らかくするために、自分で長座体前屈をするイメージと同じです。

体が硬い人が長座体前屈をすると、多少痛みを感じますが、自分で伸ばす範囲を調整できるので耐えられますよね?

あつし
あつし

キトー君も同じで、グリップを使って広げる幅を調整できるので、無理のない範囲で皮を広げていくことができますよ。

また、2つ目のキトー君の先端が亀頭にあたる点は、正しい使い方を守れば問題ありません。

参考:「キトー君」公式サイト

キトー君の痛みを防ぐ正しい使い方

キトー君の痛みを防ぐ正しい使い方は以下の2点です。

  • お風呂 or お風呂上がりで使用する
  • 皮を抑えながらキトー君をゆっくり入れる

一つづつ解説していきますね。

キトー君はお風呂かお風呂上がりに使用する

自分で広げる範囲を調整できるとお伝えしましたが、それでも痛いと思う方もいるかもしれません。

そいう方は、お風呂上がりやお風呂で使用することで痛みを軽減することができます。

というのも、お風呂で長座体前屈をすると、普段よりも痛みを感じずに、身体を伸ばすことができますよね?

それと同じで、お風呂では皮がふやけているので、普段より皮が伸ばしやすい状態になっているので、痛みを軽減することができます。

皮を抑えながらキトー君をゆっくり入れる

今まで皮で守られていた亀頭は、非常にデリケートで敏感になっています。

そこに、キトー君の先端がぶつかると痛みを感じてしまうので、始めの頃はゆっくりと入れるようにしましょう。

また、口コミにもありましたが、先端がツルツルしていて外れやすくなっています。

なので、下記の写真のように、皮を手でしっかりと抑えながら広げると安全です。

キトー君 使い方

参考:「キトー君」公式サイト

キトー君の痛いという口コミの真相まとめ

ここまで、キトー君の痛いという真相について解説してきましたが、いかがでしたか。

確かに、痛みを感じる場合もあることが分かりましたが、正しい使い方を守れば安全ということが分かりました。

また、包茎を放っておく方が、よっぽど危険で痛いです。

後悔する前に、キトー君を使って包茎を治しましょす。

参考:「キトー君」公式サイト

キトー君の口コミを【正直に暴露】真性包茎に効果なしって噂は本当?
タイトルとURLをコピーしました